decaffeinato

Benvenuto!!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ぎゅっ
赤ちゃんは白と黒が好きらしい、とネットで読んだので、
こんな絵本を買ってみました。

White on Black
White on Black
Tana Hoban

タイトルの通り、赤ちゃんの身近な物が、白く抜かれているだけなんだけど、
小サムちゃん、反応良過ぎです。
この絵本を見せると、手を伸ばして絵を触ろうとするんだけど、
その物が掴めないと分かると、イライラ→→→ギャー!!
気に入ってもらえたみたいだけど、見せると泣く率が高いので、困ったものです。

もう1冊一緒に買ったのが・・・

Hug
Hug
Jez Alborough

おサルの赤ちゃんが、いろんな動物のhugを見ているうちに、
自分もマミーが恋しくなって・・・という話なんだけど、
だんだんしょぼんとしてくる表情がなんともいえずかわいい!
これは小サムちゃんよりも、私が気に入って何度も読んでます。
日本語では「ぎゅっ」と訳されてて、これまたかわいいですねー。
他にも何冊か出ているので、欲しいなー。
| book | 13:06 | comments(0) | trackbacks(0)
ベビーサイン
1年くらい前に友達のブログで「べビーサイン」という言葉を見て、
「べビーサインとは一体・・・?」
と思って、いろいろ調べてみると、
なんとまだ話せない赤ちゃんとコミュニケーションが取れる?!
→しかも意思を伝えられるようになると赤ちゃんもストレスフリー?!
→しかもサインを見せる赤ちゃんはとてつもなくかわいい!!
→隠れ流行もの好きな私としては早速やらねば!!
ということで、小サムちゃんが4ヶ月になったころから、
少しずつサインを教え始めました。

最初は少しずつ教えるのがいい、というので今のところ一番必要な、
『おっぱい』『抱っこ』『オムツを替える』の3つに限定。
『おっぱい』の前はたいてい機嫌が悪くて泣いてることが多いから、
あんまりサインを見てくれないことの方が多いんだけど、
『抱っこ』サインはどうも分かってるらしく、
自分からサインはしないものの、サインを見せると手を伸ばしてご機嫌に!!
完全に親バカかもしれないけど、うれしそうな顔に見えるんですぅ。
いやいや、きっと小サムちゃんは分かっているハズ!!
と家族で親バカ、じぃじ、ばぁばバカしてます。
サインが出始めるのは、個人差もあるけど1歳くらいが多いみたいなので、
気長に、少しずつ覚えてくれるといいなぁと思ってます。

ちなみに、私が参考にしている本はコチラ。

魔法のサイン ベビー手話DVDブック(DVD付) (AC MOOK)
魔法のサイン ベビー手話DVDブック(DVD付)

アメリカの手話を基本としているので、
日本的なジェスチャーとは少し違うところもあります。
DVDもついているので、とても分かりやすいですよー。
サインの数はあんまり多くないけど、初めてだったら十分かと。
| book | 10:23 | comments(0) | trackbacks(0)
REAL SIMPLE
REAL SIMPLE JAPAN (リアルシンプルジャパン) 創刊号 [雑誌]
REAL SIMPLE

今話題のREAL SIMPLE。
1000円近くする雑誌が主流の中、350円は安い!
内容もすごくいいらしいですね。
欲しい・・・。


*今からお友達とランチに行ってきまーす♪
blog ranling
click! click!
| book | 12:29 | comments(0) | trackbacks(0)
禁断症状
日本の本屋さんに行きたい・・・。

クウネルの本 私たちのお弁当 「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう ぽんカレー 栗原はるみ私の大好きな野菜料理 ごちそうさまが、ききたくて。―家族の好きないつものごはん140選 イタリアンのシンプルレシピ―簡単で毎日おいしい、マンマの料理がお手本です。 こんがり、焼き菓子のシンプルレシピ―神戸で生まれた手作りの味は、だれもが好きなほっとするおいしさ
今気になる料理本たち・・・



*dec@ffeinato、どかーんとUPしましたよ♪


*くりっくぅ・・・
blog ranling
click! click!
| book | 17:38 | comments(7) | trackbacks(1)
ドイツ語辞書
ドイツ語を勉強している人にはお馴染みの黄色いLangenscheidt。
ドイツ人の先生も薦める、ドイツの大手の辞書の出版社です。
外国語を勉強することは、外国と陸続きのヨーロッパ人にとって割と身近なことなのか、
本屋さんに行くと、さまざまな言語の辞書や教科書を見ることが出来ます。
他にも、お互いが理解できないほどの方言もあるドイツなので、方言の辞書も出版されていたりします。
ちっちゃいポケットサイズの辞書なので、ちょっとしたジョーク感覚なのかもしれませんね。

そんなLangenscheidtから最近出た辞書がこれ。

Langenscheidt Deutsch - Frau / Frau - Deutsch. Schnelle Hilfe fuer den ratlosen Mann
Langenscheidt
Deutsch - Frau / Frau - Deutsch


女性の言っていることが分からない!というドイツ人男性のための、
ドイツ語 - 女性語の辞書だそうです。
どんな内容なんでしょうね。かなり欲しいです。
こんな辞書をLangenscheidtから出してしまうドイツ人が、結構好きです。
ちなみに著者はテレビのコメディアンだそうですよ。
ドイツ語の出来る方はこちらから→ Amazon.de

*このネタは、いつも話題豊富なわいるどわ〜るどさんからいただきました。


*女性と分かり合えない哀れな(?)ドイツ人男性にやさしい一票を!
blog ranking
↑click click!

*Vote! 第4弾、いよいよ明日発表です!
| book | 13:46 | comments(10) | trackbacks(0)
オススメの本
大学の時、京都で一人暮らししていたんだけど、
もともと白いご飯が好きじゃなかったので、毎日パスタを食べてました。
普段の食事はパスタ、ビーフン、お好み焼き、たこ焼きのローテーション。
関西人、というか大阪人はホント粉類大好きですね。
うどんにかやくご飯とか、お昼ご飯にたこ焼き、とかね。

そんな時ものすごーく頼りになったのがこの本!

365日スパゲティが食べたい
365日スパゲティが食べたい

著者の西巻真さんは、神戸を中心にたくさん店舗をもつスパゲッティ専門店RYU-RYUの社長さんです。
基本のスパゲッティーから、うちにある材料で作れるお手軽和風スパゲッティーまで、
豊富なメニューを分かりやすく、簡単に作れるように書かれています。
結構いろんなパスタを作ってみたけど、その中でもおすすめは、
オイルサーディンの和風パスタと梅とささみのパスタ。
どっちもかなりのヘビーローテーションで作りました。
だまされたと思って作ってみてください!めちゃめちゃおいしいですよ。

そして2冊目はお菓子の本。
この本の著者も偶然ですが、神戸の上田悦子さんという方です。
実はご本人にお会いして、サインまでしてもらったことがあるのです。ふふ。
結構ミーハーなワタシ・・・。
六甲と岡本でtea timeというお店をしてらっしゃるのですが、
お店も、上田さんも、とってもステキです。お菓子もおいしかった♪
クッキーや小さな焼き菓子がものすごく充実してます。

そしてこの本は、普通のお菓子の本とは少し違って、
タイトルの通り、まず5つの基本のお菓子のレシピがあって、
そこから少しずつ分量を変えて、違うバリエーションを作るというふうに、
お菓子作りの基本がすごく分かりやすい本です。
こんな本があれば、自分でもどんどん工夫していろんなお菓子が作れるようになりますね。

お菓子のレシピがどんどん広がる5つの基本
お菓子のレシピがどんどん広がる5つの基本


blog ranking
↑click click!
| book | 16:11 | comments(0) | trackbacks(0)
中国の料理本
昨日久しぶりに本屋さんに行って、中華料理の本を買ってきました。
買ったのは次の3タイトル。

shuijiao
42種類の各種肉、野菜、海鮮餃子

bin
Chinese Homemade Cake
(お菓子ではなく、主に小麦粉で作ったクレープのような物や、
北京ダックを食べる時に出てくる皮みたいなやつです。
物によっては、韓国のチヂミみたいな物も!詳しくはまた次回・・・)

"一椀飯"
チャーハン、健康ご飯、外国ご飯 60種類

中国語が読めないので、手順ごとに写真がついている本を選びました。
"一椀飯"は手順の写真はないけど、出来上がりの写真がすごくキレイです。

そんなわけで、今日は餃子の皮の作り方!

材料:
薄力粉 250g
冷水 125gくらい

1.ボールに材料を入れ、しっかりこねます。
2.まとまったら、打ち粉した台の上に生地を移して、さらにこねます。
3.のばしてはこねを続け、表面がつるつるになるまでこねたら一つにまとめます。
4.生地をいくつかに分け、直径2cmほどのヒモ状にのばします。
5.それを2cmくらいづつに切り分け、丸めます。
6.綿棒を使って、キレイな円になるように、方向を変えながら薄くのばします。
7.7cmくらいの円になったら出来上がりです。

結構簡単でしょ?
私も初めて作った時は大変そう!って思ったけど、
ドイツではよく皮から作って餃子パーティーしてました。
餃子の皮を作る時は、直径3cm、長さ20cmほどの小さな綿棒を使うとやりやすいですよ。
皮をのばすときは、右手で綿棒を転がし、
左手で皮の向きを少しずつ変えながらするとキレイな円になります。
始めはうまくいかないけど、こつさえつかめば簡単です!

一応、参考程度に、本の写真に中国のアマゾンのリンクをつけています。
"一椀飯"はYesAsiaなので、海外からでも買うことは出来ますが、定価よりかなり高いです。
発行年月日が違うので、別の版なのかも?


blog ranking
↑click click!
| book | 18:03 | comments(8) | trackbacks(0)
料理本
実は下の本の話、お気に入りの料理本を紹介したくて書き始めたんだけど、
なんか長くなりそうだったので、分けてみました。
そんなわけで、気を取り直してまずはこの3冊!

ケンタロウの韓国食堂 ケンタロウのフライパンひとつでうれしい一週間! ふたりのハッピーメニュー

著者のケンタロウさんは、有名な料理研究家小林カツ代さんの息子さんで、
"簡単でおいしく、かつ洒落っ気があって、現実的なもの"をモットーにたくさんの本を出している人です。
モットーの通り、作り方はものすごくシンプルで、でもちょっと気が利いた彼の料理が好きです。

"ケンタロウの韓国食堂" は、特別な材料だけを使うんじゃなくて、
日本でわりと簡単に手に入る材料で作れるレシピになっているので、
すごく手軽に結構本格的な韓国料理が作れますよ。

"フライパンひとつでうれしい一週間!"は、
"フライパンひとつあれば、なんだって作れる。とまでは言わないけれど、ほとんどのものは作れるね。"
というケンタロウさんのコメント通り、炒め物はもちろん、
揚げ物も煮物もフライパンで作ってしまおう!という本です。
フライパンで煮物、なんてなんか意外な感じがしたけど、
これがいつものお鍋で作った煮物と違って、おいしいですよ。
肉じゃがなんて、ちょっと香ばしくて最近はもっぱらフライパンで作ってます。

"ふたりのハッピーメニュー" は今手元にないので内容はあんまり詳しく覚えてないんだけど、
他の本と比べると、ちょっとオシャレでステキな感じのお料理がたくさんです。
カレに手料理を食べさせてあげたい!っていう人にオススメです。

まだまだ紹介したい本はたくさんあるけど、今日はこのへんで・・・。


blog ranking
↑click click!
| book | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0)
本と私
うちの家族は本が好きです。
読書が趣味というか、本が好きな気がします。
読書が好きなら図書館で借りてもいいんだけど、本が好きなので、もりもり本を買うんです。
そんなわけで、うちには膨大な量の本があります。
10年前に引っ越した時、あまりの本の多さに引越し屋さんが驚いたほどです。

今では私も兄も家を出ましたが、膨大な量の本は実家に残っています。
普段読まない古い本とはいえ、いつ帰ってきても読めるように、
父が庭の倉庫の中に、本棚を並べてミニ図書館(?)を作ってくれました。
ちょっとひくくらい、すごい量です。

いつから本が好きになったのかは分からないけど、
物心ついたときには家に父と兄の本があふれていたし、
お兄ちゃん大好きっ子だったので、お兄ちゃんと一緒がいいーって思ったのかも。
高校くらいからホントに本が好きになって、
よく1人で1時間2時間と本屋さんで時間をつぶしてました。
梅田の紀伊国屋とかよく通ってたなー。
あと京都河原町の丸善も、洋書がたくさんあるから好き!1階の雑誌類もかなり充実してます。
大阪のジュンク堂はあの店舗の広さがいいですね。あそこに置いてないものなんてない気がします。

最近は本屋さんに行けないので、ちょっと憂鬱・・・。
中国にも本屋さんはあるけど、興味を引くような本は少ないし、っていうか、中国語読めません。
最近買った本は、ヨガの本と点心の作り方の本。
ヨガの本は日本で出版されているものの中国語版です。
写真がいっぱいですごく分かりやすそうなんですが、
ヨガは初めてだし、中国語だとイマイチ詳しく分からなくて、
自分用に日本語版を買って、中国語版は誰かにプレゼントしようかと考え中です。
だけどヨガをやった日はすごくよく眠れるので、
これからも自分なりに続けていきたいなーと思ってます。
(なんか話題がそれてしまったけど・・・ま、いっか)

ココロとからだに効くフィットネスヨーガ
ココロとからだに効くフィットネスヨーガ/橋本 京子


blog ranking
↑click click!
| book | 16:26 | comments(0) | trackbacks(0)
日本語教師
最近、日本語を教えることにすごく興味があって、
近々通信教育で日本語教師の勉強を始めようと思っています。
こないだ日本に帰ったときに、何冊か日本語教師についての本を買ってきました。
その中でも、おもしろかった本を2冊、紹介します。

もしも・・・あなたが外国人に「日本語を教える」としたら
もしも・・・あなたが外国人に「日本語を教える」としたら

これは専門書というよりも、普通に読んでおもしろい本でした。
突然外国人に日本語を教えることになったシロウト3人が、どうやって教えていくか、
それを準備から授業を通して、良かった点悪かった点を指摘している本です。
日本語が話せるからってうまく日本語を教えられるわけじゃないんですよね。
日本語を教えることに興味がない人でも、
海外に住んでいる人なら一度読んでみるとおもしろいかも!

日本語の教え方ABC
日本語の教え方ABC

こっちは結構専門的な教え方について書かれた本ですが、
文法うんぬんの本ではなくて、生徒とどう接するか、生徒にどんな教材を与えるか、
どうすれば生徒の身に付く日本語を教えられるかなどいろいろな工夫が凝らされていて、
実際の授業の流れもよく分かる本です。
この本を読んでいて、そういえばドイツの語学学校ってこんな授業だったなーと思い出しました。
実際にそういう授業を受けたことがあると、いつか教えることになったときに参考になりますよね。
| book | 17:55 | comments(2) | trackbacks(0)

Copyright © 2004 decaffeinato All Rights Reserved.


Recommend
About my little honey

script by KT

王子's favorites

My blogs

@amazon

王子のオススメベビーグッズ

Info

MoMAstore

New Entry
Categories
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Links
about me
Contact
gmail

Search
Shops
アトリエカタログ

Ads by GMO