decaffeinato

Benvenuto!!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ケロロ?
冷凍餃子から始まって、聖火リレー、四川大地震とあまりいい話題のない中国ですが、
Samが中国のネットでこんなものを見つけて来ました。


こ、これは?!

いいのか、中国。
せめて並ぶ順番変えればよかったのに・・・。
| china | 13:10 | comments(2) | trackbacks(0)
餃子と年金
昨日から、中国製冷凍餃子の食中毒のニュースや、
社会保険庁が採用した中国人アルバイトの年金記録転記ミスと、
テレビから「中国、中国」と頻繁に聞こえてきますね。

またこれで中国のイメージが悪くなるんだと思うと、ちょっと複雑。
街頭インタビューでも、「もう中国製品は買いません」みたいな声が多くて、
食中毒になった人は、本当に気の毒だと思うけど、
それで全部中国製品、中国人が悪いと言われるのは悲しいです。
年金の方は、明らかに社会保険庁側が悪いのにね。

なんかテレビで中国の話題が出るたびに、もやもやしてしまう、
そんな今日この頃。

| china | 22:40 | comments(4) | trackbacks(0)
政府って・・・
ご無沙汰しております。生きてます。
毎日ブログを書こう、書こうと思いつつ、ブログ徘徊していて気付けば夜中だったり、
Samと一緒に戦国無双(PSIIのゲーム)をしていて、気付けば2時だったり、
晩ご飯の後、テレビを見ていて、気付けば爆睡していたり・・・。
そんな毎日です。

さて、先月ハルビンに帰った時、Samの香港通行証を手に入れて来た訳ですが、
それがどうも、そのままでは使えないことが最近判明しました。
なんでも、申請するときは個人旅行で申請したのに、
政府の人ったら、なぜか勝手に団体ビザにしちゃったらしく(手違いではなく、確信犯)、
最低3人一緒に国境を越えないといけないらしいんですよ。
おそらく違法移民防止のためだと思うんですが、
イミグレを通る時だけ、見知らぬ2人と、団体を装って通るんですって。
その後は、別に一緒に行動する必要はなく、全くもって意味不明なシステムです。
もし3人見つからなくても、保証金3000元払えば一人でもOKという旅行社もあり、
違法移民したい人は3000元くらい捨てると思うし、これまた無意味な政策です。
あともう一つ、珠海(九州港)から香港へ行けば、一人でも大丈夫なようですが、
帰りも同じ港からしか入れなかったり(両親も一緒なので、かなり不便)、
中国側で出国拒否されることもあるらしく、かなりのリスクです。
自分で出した通行証なのに、自分で出国拒否するなよぅ・・・。

そういや、こないだ香港からTomokoが来たときも、中国側でいちゃもんつけられたし、
前に香港行った時も、中国の半年間有効の滞在ビザ持ってたのに、
「ビザなしでいられる15日間を超えて滞在してますよね」って言われて、
ビザのページを見せたにも関わらずなかなか通してもらえなかったし、
なんか訳の分からないとこでいちゃもん付けるのが常な、中国イミグレです。

そんなわけで、今月末は両親が遊びに来るので、ちょっくら香港へ。
その後、中山に戻って、一緒にマカオで観光もする予定です。うふ。


blog rankingBlogMURA
| china | 16:50 | comments(3) | trackbacks(0)
トイレ
中国のトイレ事情というと、ニーハオトイレとか、溝トイレとか、
西部劇の酒場みたいに半分くらいしかドアがなかったり、
全くドアがなかったり・・・なんて噂を耳にしますが、
幸い私が中国に来てから、そこまですごいトイレには出会ってません。
10年前に北京に行った時は、学校の中だったからか、溝トイレでしたけど・・・。

ハルビンでも広東でも、場所によっては日本のデパート並みにキレイだし、
ファーストフード屋さん(?)だと、まぁ普通に安心して入れます。

しかし、ここで問題になってくるのが、どっち向きにしゃがむか。
洋式だったら、もちろんドアの方を向いて座りますよね。
でも床にしゃがむタイプのトイレだと、どちらを向くか、考えてしまいます。
日本の和式トイレは、写真のように、スリッパのような形なので、
ドアを入ると、そのまま壁側に向かってしゃがみますよね?

toilet

しかし、中国の和式(中式?)トイレは、下の写真のように、
前に何にもないトイレが多いんです。

toilet2

こうなると、どっち向いていいか分からないですよね。
私も最初は分からなくて、日本と同じように壁側を向いていたんですが、
そうすると、どうも水を流すタンクが近過ぎて、変な感じなんです。
それに、たまに鍵をかけずにトイレに入ってるおばさんとかがいて、
ドアを開けちゃった時とかに、こっち向いてるからおかしいなぁと思ってたんです。
そこで、中国暦が長いお友達に聞いてみると、こんな答えが返ってきました。

「どちらを向くかは、水の流れる穴の向きで決める」

つまり、水が流れる穴とおしりの向きを合わせる(?)のが正解だったようです。
ほほう、これはなかなか説得力のある答えですね。
早速お友達の答えにしたがって、トイレに行ってみると、
ふむ、今までよりなんだか快適な気が・・・。
やっぱり中国ではドアの方を向いてしゃがむトイレの方が多いようですね。
こないだよく行くレストランでトイレに行った時に、
穴はこっちだから・・・と、いつもとは逆向きにしゃがんでみると、
前に張り紙があって、

「左にある床のボタンを足で踏んで水を流してください」

うぉー、ホントだ。左にボタンがあるよっ!!
しかも今まで逆に座ってたから、張り紙があることすら気づいてなかったよ!!
ちょっと感動・・・。

そんなわけで、中式トイレではもう迷わなくなったのですが、
昨日どっかで日本式のトイレがあって、
一瞬どっちを向くか迷ってしまった私です。


blog ranking
BlogMURA
ランキングに参加中。

Vote! 投票もまだやってます。
| china | 22:04 | comments(4) | trackbacks(0)
電気屋
自家製豆乳が飲みたいなぁと思い立って、
電気屋さんにミキサーを見に行ってみました。

日本でPhilipsといえば、ひげ剃りとかオーディオ機器のイメージですが、
欧米を始め、中国ではキッチン家電なんかも出していて、
デザインがシンプルで好きなので、今回もPhilipsのミキサーを手に入れるべく、
JUSCOの隣にある電気屋さんに行きました。

店頭にはこういうタイプ↓のミキサーが3種類置いてあったんですけど、

SANYO 「いきなり豆乳」 ミキサー (ホワイト) SM-KM39(W)イメージ図

私はこっちのタイプ↓が欲しかったので、カタログ片手にお店の人に聞いてみると、

イワタニ ミルサー 700G IFM-700Gイメージ図

「これが、同じタイプですよ〜」
と、棚に並んでいるこっち↓のタイプを指しながらいいました。

SANYO 「いきなり豆乳」 ミキサー (ホワイト) SM-KM39(W)イメージ図

いや、明らかに違うし。

私が指摘すると、まじまじカタログを見直して、
「あ、そうですね」

って、おいっ!!!

ホント、いいかげんな店員さんでした。
おちおち物を訪ねられないわ・・・。


blog ranking←今日はいい加減にクリック。
BlogMURA
| china | 22:15 | comments(3) | trackbacks(0)
散々
なんとなく散々な一日。

友達のうちの行こうと思って、
マンションのシャトルバス乗り場に行ったら、こんな張り紙が。

「ガソリン不足のため、しばらくシャトルバスの運行を停止します」

うちは国道沿いなので、なかなかタクシーもつかまらず、断念。
しかも、今日はバスないの?って警備の人に確かめたら、

「すいません、普通話(北京語)しか分からないんで・・・」

わたしこそ、普通話しか出来ないんですけど・・・。
(どうやら、広東語だと思われたらしい・・・)

そして、家でオンラインショッピングでもしようと思って、ユニクロのページを開いてみたら、
何度やっても、勝手に中国のユニクロのサイトにつながる。
いろいろ設定をいじってみるも、やっぱりダメなので、
どうやら中国からは見られなくなったみたいです・・・。
そういえば、最近ユニクロから来るHTMLメールも画像が見られなかったんだよなー。

なんか鬱々する一日でした。(って、まだ午後2時ですが。)

そうだ。ここで、ちょっとお知らせ。
相変わらずヒマヒマなので、またこんなブログを作ってみました。
その名も、「広東省中山市生活ブログ」
中山情報をぎゅっとつめこんだ、ブログになる予定です。
中山在住のみなさんの情報交換の場になれば、と思っています。

ではでは。


blog ranking←今日はPLの花火だっ。
BlogMURA
| china | 15:12 | comments(5) | trackbacks(0)
お釣り
中国の家庭では、下のような飲料水タンクを頼む家が多いのですが、
タンクの水がなくなれば、頼んでいる会社に電話して、水を配達してもらいます。

water
ちょっとうちのとは違いますが・・・。

今日水を配達してくれたおっちゃん。
ちょっとお茶目、あーんどムカつくおっちゃんでした。

うちの水は1つ30元で、今日は2つ頼んだので60元でした。
そこで、100元札と10元札を出して、50元もしくは40元のお釣りをもらおうと思いました。
そしたら、おっちゃん、110元受け取って、50元のお釣りって言いながら私に渡したのは、

20元札2枚と10元札

うーん、私の10元札とおっちゃんの10元札を交換する必要はあったのか・・・?

そしてその後帰り際に、なんか「東区、東区」って言うから何かと思ったら、

「東区からはるばる来て、めっちゃ疲れたわ〜」

知らんわ、そんなもん。
配達すんのは、おっちゃんの仕事やろ。

とは、言いませんでしたが・・・。


blog ranking←はるばるクリックありがとう。
BlogMURA
| china | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0)
ビザ申請
今日午前中、ビザの申請に行って参りました。
ドイツにいた頃から、ビザ申請の時には一悶着あるのがお決まりになっていますが、
今回もやっぱり一悶着ありましたよ。

必要書類はこないだ聞いていたので、確認しながらカウンターで出していると、
まずはSamの会社の在籍証明にいちゃもんを付けられました。
Samに改めて説明してもらってもなんだかよく分からなかったのですが、
在籍証明に会社のハンコがちゃんと押してあるにも関わらず、
実際にこの会社が存在するかどうかの証明書がさらに必要だと言われたのだそうです。
なんじゃそりゃ。意味分かりません。
それだけ偽物の証明書やハンコが多いってことでしょうか。
このいちゃもん付けたお姉さんは、前回話を聞いてくれたお姉さんだったのですが、
それが必要なら、前に来た時に言って欲しかった・・・。
しかも、こないだも助けてくれたお兄さん曰く、在籍証明なんていらないって。
いらんってどうゆうことやねん、おい。
ビザを申請する外国人本人が働いてる場合は、当然会社の在籍証明がいりますが、
私は仕事してないし、親族訪問(探親)のビザだから、Samは別に無職でも関係ないんですって。
ただSamの戸籍は広東にないので、臨時住民票(暫住証)を取るのに在籍証明が必要だっただけ。
それでもこのお姉さんは「会社実在証明(?)」が必要だって言い張るので、
結局Samは無職ってことで、なーんにも書類を出さないことで解決しました。
無職でいいのか・・・。

とりあえず1つ目の問題が解決してほっとしていると、今度はSamのパスポートにいちゃもんが!
普通中国で身分証明証というとIDカードを出すんですが、
SamのIDがもうすぐ切れるので、代わりにパスポートを出したんですよ。
そしたら、これは身分証明になりませんって・・・。
パスポートが身分証明にならないって、IDカードのない日本人はどうしたら・・・?
で、何が何でもSamの身分証明証を出せというお姉さん。

お姉さんの言い分: パスポートにはID番号が書いてないから。

じゃあさ、さっきの暫住証はなんのためにあるのさ。
ID番号だって書いてあるし、現住所だって書いてあるじゃん?
これは身分証明にならないんですかー。もう、訳分かりません。
しかもお姉さん、この暫住証を見ながら、今どこに住んでるの?だって。
いや、だからさ、そこに書いてあるし。

それにしても、中国のID番号って長いですね。17桁ですよ、17桁。
しかも、Samくん、暗記してます。
ま、半分くらいは生年月日だったり戸籍の住所を数字化したものだったりするんですけど。

お姉さんが書類を確認している間も、なんだか文句言いたそうな顔をしていたSamでしたが、
とりあえず、私のビザの申請にOKが出るまで我慢してもらいました。
だってさ、心証悪くして、ビザもらえなかったらやだもん。
最終的にはちゃんと1年もらえましたけどね。
しかーも、佛山では半年しかもらえなくて420元だったのが、
なんと1年マルチで635元でした。なんてお得♪
ビザの長さは、Samの暫住証の長さに関係してくるって言ってました。
前はそんなの関係なしに、最長半年って言われたんですけどねぇ。
ちなみに、佛山では近くの指定銀行までわざわざ払いに行かなきゃいけなかったんですが、
中山では別のカウンターに請求書を持って行けば、すぐにその場で払えました。
うん、これが普通だよね。

そんなわけで、今回のビザ申請に必要だった書類をまとめると・・・

1.有効なパスポート(写真のあるページと最後にもらったビザのページのコピーも)
2.外人員臨時住宿登記表(外国人臨時住民票・派出所でもらえます)
3.2インチのカラー写真1枚
4.Samの暫住証(コピー)
5.戸籍謄本(Samとの関係を証明するために必要なだけで、提出はしませんでした)
6.申請書
7.申請料635元(1年マルチビザ)

中山市公安局出入境管理科
中山市東区興中道26号
Tel 160 (24時間)

来週には出来てるハズ・・・。


blog ranking←1日1クリック
| china | 23:35 | comments(2) | trackbacks(0)
親族訪問中・・・
もうすぐ滞在ビザが切れるので、今日はビザ情報を仕入れに公安局まで行って来ました。
最初は電話でとりあえず聞いて、実際申請する時に行こうと思ってたんですが、
朝Samが電話したら・・・

「日本人は15日間しか中国に滞在出来ません」

いや、旅行じゃないんだからさ。
佛山では、半年のビザもらえたんですけど?

理由は、Samの戸籍が中山市ではなくハルビンだから、
それから、私が仕事をしていないからビザは出せないって言われました。
そんなあほな。

電話口の人ではラチがあかないので、結局"中山市公安局出入境管理科"まで行くことに。
(上記リンクに、外国人がいかにしてビザを取得するかを事細かに書いたページがありますが、
全て中国語でした・・・読めねー!!)

とりあえずどんな書類が必要なのか聞こうと、カウンターへ。
パスポートとデンマークの結婚証明書、それから日本の戸籍謄本を見せると、

「これ、いらないから」

と返されたのが、デンマークの結婚証明書。
ま、いらないのならいいんだけど、その理由が、

「あなたは日本人だから、外国の証明書はいりません」

えー、そんな理由??

実は私たち、中国の結婚証明書は持ってないんです。
ハルビンで結婚登録をしようと思ってたのに、ハルビンの公安局で聞いたら、
デンマークの結婚証明書がホンモノかどうか分からないから、
北京にあるデンマーク大使館に行って、証明書出してもらえ、って言われたんです。
その上で、中国語に翻訳して、そしたら結婚登録出来るかもしれない、って。
かもしれない、ってなんだよ、こら。もう、いやんなっちゃう。
それならいらないやーってずっと思ってたんだけど、
中国の結婚証明書って、パスポートみたいになってて、
中に二人のラブラブ写真と「喜喜」って書いてあるんですよー。ステキ☆
前に北京で(おそらく国営の)ホテルに泊まろうと思ったら、結婚証明書がない男女は、
一部屋に一緒に泊まることは出来ませんって言われたし(外国人同士ならOK)、
そんな写真付きの証明書、ちょっとネタ的にも面白いのでぜひ欲しいです。(ネタかい!!)

話がそれましたが、そんなわけで、中国の結婚証明書がない私たちは、
英語(デンマークの)と漢字(日本の)で勝負に出たわけですよ。
そしたらカウンターのお姉さん、日本の戸籍謄本をまじまじ見た後、
「これ、翻訳してもらってきて」だって。
ほとんど漢字だしさー、読めるじゃん。佛山ではそのままでOKだったよー!!
まぁ、「デンマーク」とかカタカナで書いてあるし、日本語出来ないのはしょうがないけど、
だから英語で書いてあるデンマークの結婚証明書持って来たんじゃーん。
それなのに、「いらない・・・」って。

し・か・も、戸籍謄本は結婚証明書じゃないからダメだって言い出しましたよ、この人。
いや、だからね、ハルビンで結婚証明書作れないって言われたし、
日本には結婚証明書なんてものはないんですよ、正味の話。
と、Samが"ちょっと"強い口調で言うと、隣のカウンターのお兄さんを呼んでくれました。
そうそう、自分が分からないからってダメっていう人多いからね。
隣のお兄さんは慣れた手つきでパスポートと戸籍謄本をふんふん読んで、

「うん、全然問題なし。必要書類揃ったらビザ出来るよ」

イエスっ!! お兄さん、ありがとう。
お兄さんがふんふん読んでる間も、最初のお姉さんったら、
結婚証明書じゃないからダメだよねー、とかってお兄さんに言ってたんだけど、
お兄さんにぴしゃりと、日本は結婚証明書ないからね、って言われてました。ふふん。

そんなわけで、無事ビザはもらえそうな気配です。
ちなみに今日分かったビザ取得のための必要書類は、

1.申請人(私)の有効なパスポート
2.外人員臨時住宿登記表(外国人臨時住民票)、又はホテルの宿泊証明
3.2寸カラー写真1枚(2寸って・・・)
4.親族の中国人(Sam)の身分証明書と常住戸籍証明、又は暫住証
*Samは外地人だからか、会社の在籍証明も必要でした。

4番にある暫住証をもらうのに、ひと騒動あったようですが、もう遅いのでまた明日。


中山市公安局出入境管理科
中山市東区興中道26号
Tel 160 (24時間)

blog ranling←出っ来るかな、出っ来るかな、ふごふご。
| china | 23:29 | comments(6) | trackbacks(0)
お正月ムード
さて、クリスマスから新年にかけては、かなりあっさりとした中国でしたが、
旧暦のお正月に向けて、お正月ムード全開になってきております。
ほら、こんなところにも。

pooh
クリネックスの箱ティッシュ

今日は初ヨガ!!に行ったんですが、ヨガの先生がすでに正月休みに入っていて、お休みでした。
昨日からかなり張り切って、広州で買ったジャージをうきうき穿いてみたりしてたんですけどねぇ。
そんなわけで、次回のヨガは2月10日から、ということでした。
あぁ、私のこのやる気をどうしてくれるのよっ!!とは別に思わなかったですが、
せっかく外に出ていたので、お友達とご飯を食べに行って来ましたー。
今日は、中墾百貨の上にある洋食屋さん「ヴェニス」(多分)。
中国で洋食って結構当たり外れがあるんですが、広東の洋食はなかなかおいしいです。
今日のメニューは、ムール貝のクリームシチューとタイ風シーフードカレードリア。
シチューは丸っこいフランスパンみたいなパンをくり抜いたカップに入っていて、
クリーミーで美味でした。ムール貝も大きなのがごろっと入ってました。
タイ風シーフードカレードリアも、シーフードがごろごろ入っていて、おいしかったです♪

ご飯の後は、毛糸を買いに民族路へ。
中国では毛糸も編み針もものすごく安くて、高くてもだいたい1玉20元以下なんですが、
先日中山に来たばっかりのお友達が買いにいった時、毛糸1玉100元と言われたらしく、
中国語が出来ないからってぼったくられてるのかもーと言うことで、リベンジに行って来ました。
別のお友達の話では、そこのお店のおばさんはいつもいい加減ということだったので、
今回は別のお店に行ったんですが、私は毛糸200g+編み針で15元、お友達も毛糸1玉12元でした。
これにはお友達もびっくり。
今日のお店のおばさんはすごく親切な人で、私が手袋を編みたいんだけど、というと、
ちょうどいい編み針や、毛糸の太さまで教えてくれました。
お友達が店先にかかっていたマフラーの編み方を聞くと、実際に編んで見せてくれたし。
今度からここで買おーっと♪

for NY
帰り道で見つけた「春連」書きのおじさん。
赤い紙に金の文字でおめでたい言葉を書いてもらって、
毎年お正月に新しいものを玄関のドアの周りに貼るそうです。


*もうすぐお正月だっ!!
blog ranking
| china | 00:55 | comments(8) | trackbacks(0)

Copyright © 2004 decaffeinato All Rights Reserved.


Recommend
About my little honey

script by KT

王子's favorites

My blogs

@amazon

王子のオススメベビーグッズ

Info

MoMAstore

New Entry
Categories
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Links
about me
Contact
gmail

Search
Shops
アトリエカタログ

Ads by GMO