decaffeinato

Benvenuto!!
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
Day 3
ダッフィーちゃんとZZZ...
(写真撮る為に仕込んだ・・・笑)

さて、最終日。
2日目は開園から夜のショーまでいたので、
みんなぐったりしてしまって、
スタートが遅れてしまいましたー。
そんなわけで、絶対に乗りたかった人気アトラクション、
トイストーリーとモンスターズインクは今回は我慢。
10時半頃ランドに着いたら、90分待ち、
しかもファストパスも夕方4時とか・・・。
3時の新幹線だったので、泣く泣く諦めました。

人気のアトラクションは1時間以上待ち時間があったけど、
他はだいたい15分ほどでした。

まずはワールドバザールを抜けてすぐのカリブの海賊

"1人で座れる子供〜"OKだったし、
ガイドブックにも、海賊達の生活をボートに乗って見る、
みたいな感じで書いてあったから油断してたら、
一番前の席で、真っ暗な中進んで行くと、

(どうも先の道が見えないような気がするなぁ・・・)
(やばいなぁ、王子に怖くないよーって散々言ったのに・・・)

と思ってる内に、ストーン!!とミニ急流滑り!!
私も思ってもみなかったから動揺してしまったけど、
あ、王子!!と思って横を見てみると、
暗闇の中で、必死に泣くのをこらえて下唇が出ている
王子のシルエットが(笑)
めっちゃ笑えました。ごめん、王子・・・。
でもその後はなんとかこらえて、楽しんでました。
よかった、よかった・・・。

その後はジャングルクルーズへ。

帽子をかぶってるのは甥っ子。
あ、左ですよ、左。

キャプテンのトークも結構面白くて楽しかったです。

甥っ子と手をつないで歩く王子。

ランチは、洋食続きだったのでチャイナボイジャーでラーメン♪

王子はジュースとゼリー付きのお子様セット。
味もお値段も、まぁまぁという感じでした。

ご飯の後は、甥っ子がゴーカートに乗りたいというので、
別行動でトゥモローランドでショッピング。

あ!!トイストーリーのソルジャー!!!!!
でも子供には不人気でした(笑)
怖いよね、ちょっと。

シンデレラ城に別れを告げつつ・・・

シナモンのチュロスを食べてお腹も満足。
これは、ディズニーマジックなしでもおいしいですよね☆

出口近くの穴場??スポット。
ディズニーさんとミニーの3ショット。

ミニーちゃん、こっち向いてよーっ!!

最後の最後で大好きなチップとデールに会えました!!

ぎゅーっ。
また来るからねーっ!!

| travel | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0)
Day 2
 
グーフィーさんだっ!!

そんなわけで2日目♪


ホテルからはバスで駅までGO!!
ミッキーバスかわいーっ☆
王子もテンション↑↑

まずはアラビアンコーストのマジックランプシアターへ。


3Dメガネをかけて見るショーだったんだけど、
結構大人でも楽しめました・・・がっ!!
ジーニーが飛び出して来たり、剣が目の前に飛んでくると、
王子はびっくりして、ビクっ!!ってなってて、
後半は、怖いよーって半べそでした(笑)
3歳児にはちょっと早かったかな?!

外にいたジーニーにも怖がって近づけず・・・。
すごいな、あご。

その後、通りすがりに海底2万マイルに(笑)
うーん、期待してたほどではなかったかな?

そしてお昼はケープコッド・クックオフへ。
11時過ぎだと、ほとんど並ばずに入れました♪
ここのお目当ては、友達に絶対オススメ!!
と教えてもらったマイ・フレンド・ダッフィー

ファーストフードを食べながらゆっくりショーを楽しめます☆

ナゲットもミッキー☆
あれ?目がうつろ・・・。

そしてすぐ近くにあるショップには、超特大ダッフィーちゃん!!

お値段5万円だそうです・・・チーン・・・。

5万円は無理だけど、王子にはダッフィー&ポシェットを。

あー、まぶしー。

この30秒後「ママが持っててー」って両方渡されました。
ダッフィー抱っこして、ポシェットを首からかけてる34歳ってどう?!

王子のリクエストで、パーク内を移動出来る車にも乗りましたー。

クラシカルでかっこいー☆けど、遅いですよね、かなり(笑)

これは動かないけど、自由に乗って写真撮影OKな車。
いろんな職業の車があって、王子は片っ端から乗ってました。

そして、お昼の水上ショーは、レジェンド・オブ・ミシカ
船で各キャラが登場した後、それぞれの場所に上陸するんだけど、
王子がチョイスしたのは、グーフィーさん☆
ばっちり場所押さえましたよー♪

キャーッ!!グーフィーーー!!!

王子もノリノリで、こっちで踊ってました(笑)

移動しながらちょこちょこショーを見たりして・・・

休憩は、ミッキーワッフルで☆
こういうのがいちいちかわいくてテンション↑↑

シルエットの切り絵もチョキチョキ・・・
気さくなおじちゃんで、ちょうど暇な時間帯だったのか(笑)
いっぱい話しかけてくれました。

マーメイドラグーンでは、ワールプールに乗りましたー☆
これは、いわゆるコーヒーカップ的なもので、
遠心力で結構なスピードで回るんだけど、
王子がびっくりするほど楽しんでました。
回ってる間中、「キャーキャー!! (>▽<)」
そんなに好きなんすか?!ってくらいで、ちょっと笑えました。

晩ご飯はリストランテ・ディ・カナレットでイタリアン♪
店内はすごく落ち着いた雰囲気で、
外を通るゴンドラを眺めながらゆったりお食事出来ました。

ダッフィーちゃんの席もちゃんと用意してくれましたよ。

シー10周年のデザートもステキ☆

夜のショーも寒ーい中待って見たんだけど、
王子がバッテリー切れでご就寝・・・。
ショーの間中16kgの王子を抱っこしてたので、
腕がパンパン&写真も撮れませんでしたー。残念!!

今度はもうちょっと暖かい時期に行きたいなぁ。

3日目に続く・・・?
| travel | 16:43 | comments(2) | trackbacks(0)
Tokyo Disney Resort
年末は東京ディズニーリゾートに行ってきました☆
大学の友達と卒業旅行で行って以来・・・だから10年以上ぶり?!
ディズニーシーが今年10周年なので、まだシーもなかったなー。
そして王子はもちろん初めて☆

そんなわけで、張り切って朝早ーく家を出たのに、
雪のために木が電線に接触して停電になったとかで、
乗る予定だった新幹線がキャンセルになってしまい、
結局3時間ほど遅れて到着・・・。
初日は、残念ながらアトラクションには乗れず、
パレードとショッピングをメインに回りました。

エイリアンに遭遇・・・。

そして早めの晩ご飯はクリスタルパレスでブッフェ。

ミッキーのお皿がかわいいっ!!
5時過ぎに入ったら、全然並ばずに入れたんだけど、
食べ終わって出たら、すごい行列になってました!!
お食事は早め早めがいいですね。

そして、夜はエレクトリカルパレード☆


トイストーリなどなど前にはなかったキャラもあって、
やっぱりパレードは興奮しちゃいますね。

行く前は「僕ミッキーさん知ってるから行かんでいい」
ってあんまり乗り気じゃなかった王子も、
「ミッキーさ〜ん☆」って手を振ってました。

2日目につづく・・・
| travel | 13:39 | comments(2) | trackbacks(0)
長崎旅行記 02
そんなわけで2日目!!

坂本龍馬ゆかりの観光スポットや亀山社中跡などなど、
普通だと山の下からひたすら坂を上らないとダメなんだけど、
Nanae & Shingo夫妻のお家は坂の上にあったので、
家から5分ほど坂を下るだけで龍馬スポットに!!
山の上からの景色もとてもキレイでしたよー。

大サム小サム

その日のお昼はAKARIの近くにある慶華園で(合ってる?)。
Nanaeちゃんがここのちゃんぽんが一番おいしい!!
とオススメのレストランです。
あれ?でも私、皿うどん食べたなぁ・・・なぜ?(笑)
あ、小サムが皿うどんがいいって言ったんだった。

ここの皿うどんは細麺・中麺・太麺が選べて、
長崎ではこの揚げてない太麺の皿うどんが一般的だそうです。
そして、この具沢山の甘めの餡にソースをかけるのが長崎流。
それにしてもかなりのボリュームでした。
小サムと一緒に食べたけど、食べきれず・・・無念!!
ちゃんぽんもおいしかったですよー。

そしてぶらぶらと歩いていると、皇帝パレードに遭遇!

ちょうど中国の旧正月だったので、春節イベントが盛りだくさんでした。
皇帝は領事さんで、皇后役はミス長崎でした(笑)

このラーメン屋さん、あの福山雅治の行きつけらしいですよ。
サインとかいっぱいあるらしく、この日も結構並んでました。
私たちは写真だけ撮ってスルー・・・。

そして長崎といえば、佐世保バーガー。
小サム様のご希望で写真撮影・・・後、スルー・・・(笑)

通りかかったおじちゃんが言ってたけど、
「こんなおいしい物がいっぱいあるのにお腹空いてないの腹立つなー!!」

確かに!!!

そしてその後中華街へ。

普段は割と静かな中華街らしいですが、
春節ということでこの人出。

それから出島の方まで歩いて行って、しばし観光。
(写真はミニ出島)

長崎は出島を通して海外から砂糖が入ってきたところらしく、
シュガーロードを通して全国に運ばれたそうで、
長崎では砂糖をいっぱい使うのがステータスというか、
伝統の砂糖菓子もたくさんあるし、料理もかなり甘ーい味付けで、
カステラなんかも長崎を代表する甘ーいお菓子ですよね。

ちなみにShingoさんは長崎が地元で、
Nanaeちゃんは結婚してから長崎に住んでるんだけど、
長崎では味噌にも砂糖が入っていて、
白みそでもないのに甘ーいお味噌汁が、
Nanaeちゃんは許せないそうです(笑)

こんな話も住んでる人にしか聞けないので、楽しかったです♪

そして出島にあったこんな石碑。

ピンポイントでココ!!ってわけではないんだろうけど、
Samと2人、ちょっとツボでした。

商店街にもランタンがたくさん飾られていて、
これは多分三国志のどなたかですよね。

かの有名な眼鏡橋も春節中はこんな感じ。
すごくキレイなので、来年の春節にはぜひ長崎へ!
そしてお泊まりはAKARIへ!!(笑)

3日目に続く・・・
| travel | 17:27 | comments(2) | trackbacks(0)
長崎旅行記 01
長崎旅行ではしゃぎすぎて、寝込んでましたー。
めったに寝込まないんですけどね。と、歳でしょうか・・・。
1週間ほぼ家でぐったりしていて、やっと動けるようになったので、
早速旅行記をupしてみまーす。

我が家から長崎までは6時間強。
新大阪までと、博多からが結構長かったー。


お昼過ぎに出たので、着いたのは夜の7時半。
博多からの特急はほぼ記憶なし、でした・・・。

長崎では、中国に住んでた時にお友達になった、
Nanae & Shingo夫妻のお家にお泊まりさせてもらいました。
実はこの2人、長崎でバックパッカー向けのホステルをしてるんですよ。

二人の人柄も、ホステルもとっても素敵なので、
機会があれば、ぜひぜひAKARIへ!!
ファミリールームもあるそうなので、ご家族でも。


そんなわけで、1日目は移動のみで終了〜。
| travel | 14:11 | comments(4) | trackbacks(0)
上海旅行記 5
上海のおすすめレストラン、第2弾!!

<湖南料理>
古意湘味濃
富民路87号巨富大厦1楼A座

地球の歩き方に載っていた湖南料理レストラン。
お店はシックな感じだけど、店内は割と賑やかでした。
隣のテーブルが結構近くて、もうちょっと広かったらよかったのになぁ。
お客さんは若い人が多くて、欧米人や英語を話すアジア人の姿も。

味はすごくおいしくて、Samと2人でがっつり食べました。
お値段は、魚介類は100元以上するのもあってちょっと高め?かな??
あとお店のおすすめ紅焼肉もとろっとろでおいしかったですよー。

<上海料理>
富民路271号

こちらも地球の歩き方に載っていたレストラン。
フランス租界時代の洋館を利用したレストランだそうです。
入り口は↑こんな感じで裏口か?!ってくらい狭いんだけど、
中に入ると細長〜くて、上にも3、4階はある感じでした。

お料理は、塩味の蒸し鶏とか、滷水豆腐とか、冷菜とか頼んだら、
気がつけばどれも作り置き出来る料理で、ホント、すぐに出てきました。
お隣のマダムが何やら怒っているのでSamに何事かと聞いてみれば、
「もう40分も待ってるのに料理が1つも出てきやしないっ!!!!」
ということだったので、賢い選択だったかも・・・。
というか、見た目に反して(失礼)お店はお客さんでいっぱいで、
お店の人もとてもとても忙しそうだったので、待ち時間は要覚悟??

甘い上海料理が苦手なSamが注文したので、
残念ながらこれぞ上海料理!!という料理は味わえず、
どれも、これって広東料理では??という感じでしたが、おいしかったです。
念願の蒸し鶏も食べられたし・・・。

<東北料理>
番禺路46号

言わずと知れた(?)東北料理のチェーン店、東北人。
東北人(Sam)とその妻としては、行かないと、ねぇ。
ホームページもそうですが、なぜにこの配色?!というような、
田舎者丸出し感が、なぜか愛おしい・・・そんなレストランです。

私たちがいつも頼むのは、家常涼菜(キュウリと豆腐皮の和え物)、
地三鮮(ナス・ピーマン・じゃがいもの炒め物)、葱油餅、
鍋爆肉(薄切り豚の天ぷらの甘酢あんかけ)、あとは羊肉の串焼き!!
あ、思い出したらよだれが・・・。

<広東料理>
蒸(STEAM)
大倉路181弄18号02室

新天地にあるおしゃれな蒸し料理レストラン、その名も"蒸"。
もともとは四川料理の名店が作った蒸し料理専門店だそうです。
店内もとてもシンプルで落ち着いた雰囲気で、食器もステキでした。

日替わりスープ(魔法瓶で出て来て、ちょっとびっくり)
体に染み渡る、やさしい広東風スープです。
広東人のお嫁さんは、結婚したらまずお義母さまに、
その家のスープの味を叩き込まれるそうです・・・。

蒸しアスパラの醤油風味?
このアスパラがまた絶品でした。茎まで柔らかい!!

白身魚の豆豉蒸し
これまたかなりおいしかった・・・。
小サムもぱくぱく食べてました。
サイコロ状に切ってあるのもまたナイスですね。

ふぅ、お腹いっぱい。

お料理は、一蒸篭2、30元くらいで、まぁまぁお手頃。
今回の上海旅行で、ベスト3に入るくらいのレストランでした。


<おまけ>

泊まっていたところのすぐ近くに香港の有名甜品屋さんが!!
いつもの楊枝甘露をお持ち帰り。
柑橘系の何か(何なの?あれ)が入っているので、
甘すぎず、さっぱりしていて美味ですぅ。

そして、上海最後のランチは・・・

バーガーキングで。だって大阪にないんだもんっ。

ミスドもあったよー。
| travel | 14:18 | comments(3) | trackbacks(0)
上海旅行記 4
新天地のハーゲンダッツ前。 
て、店員さんですよね・・・?

そんなわけで、今日は今回の旅行で行ったおすすめレストラン♪

<広東料理>
万豪軒(WANHAO CHINESE RESTAURANT)
南京西路399号明天広場金威万豪酒店(JWマリオットホテル 39階)

98元+サービス料で高級広東料理レストランの飲茶が食べ放題!!
約40種類のメニューから選べて、味もかなり満足度高!!でした。
ホテル内のレストランなので、雰囲気も落ち着いているし、
広々としていて、ゆったりと飲茶ランチを楽しめます。
飲茶+お茶+サービス料で、2人で300元(4,000円)ほどでした。
人民広場から近く、上層階なので窓からの景色も楽しめます。

<創作上海料理>
黄浦會(Whampoa Club)
中山東一路3号(外灘3号 5階)

言わずと知れた上海の観光スポット・外灘。
その中でも最もセレブでゴージャスなのが外灘3号。
アルマーニやエヴィアンスパ、3つ星フレンチシェフのレストランなど、
世界からも注目されるお店がたくさん入っているビルです。

そして、その5階に入ってるのが黄浦會。
ランチは上海料理のコースになっていて、見た目も美しく、
どのお料理も上品ですごくおいしかったですー♪
お値段はお友達にごちそうになったので分からないのですが・・・、
お店の雰囲気もとてもステキので、ぜひ一度行ってみてください!!

<湖南料理>
金湘隆
金沙江路1830号

湖南出身のお友達もおいしい!!と太鼓判の湖南料理レストラン。
友達も今回初めて行ったお店だったんだけど、
いつも行くお店よりおいしいかも?!と言ってました。
上の2軒はどちらも高級レストランですが、
このお店は、地元のお客さんで賑わう大衆的なお店。
とても人気らしく、30分近く番号札を持って待ちました。

料理は本格的な湖南料理で、ピリ辛好きにはたまらないおいしさ。
中でも紅焼肉(豚の角煮みたいなの)が絶品でしたー!!
あとお友達オススメの玉米汁(とうもろこしの絞り汁??)も、
辛い料理を食べて熱くなった体に、やさしい甘さが染み渡ります・・・。

お値段は一人4、50元くらいで、お腹いーっぱい食べられます。
お店は広々としていて、小サムが少々騒いでも全く没問題。
食後に出される果物を、小サムのために先に持って来てくれたり、
ウエイターのお兄ちゃんがとても親切でした。
また上海に行ったら食べにいきたいお店ですー。

次回もおすすめレストラン情報、続きまーす。
| travel | 14:20 | comments(3) | trackbacks(0)
上海旅行記 3
えー、上海にはクリスマスの次の日に行ったのですが、
日本とは違って、中国は旧暦のお正月を盛大に祝うので、
1月1日に向けてのカウントダウンはそれほど盛り上がらないらしく、
滞在中ずーっとクリスマスムードでした。お店とか、ホテルとか。
日本ではSamがクリスマスも仕事だったり、
田舎に住んでいるのでステキなイルミネーションもないし、
小サムにキラキラのクリスマスツリーをいっぱい見せてあげられてよかったです。

日系デパート久光のイルミネーション☆

新暦のお正月は祝わない、とは言え、お正月はお正月。
上海のデパートでは、大晦日から元日にかけて、
デパートが24時間オープンで大大大セールをするらしく、
繁華街は人、人、人、そして、車、車、車、という感じでした。
なんか、安い上に、買った以上の金額のポイントが付くとか、
タクシーの運転手さんの話によるとそんな感じでした。
そんなわけで、1日もこんな感じ。

徐家匯の歩道橋から。

Samがパソコン関連の物を買いたいって言って行ったんだけど、
あまりの人の多さに、せっかくタクシーで来たのに、
すぐに別の場所に移動しました・・・。

別の日には、新天地をうろうろしたり、外灘に行ったり、
田子坊のショップをのぞいたり、結構ベタベタ上海を満喫しました。

前回上海に行ったのは15年ほど前なんだけど、
その時は私もピチピチの女子高生で、ただ行って帰って来た、という感じで、
上海の街がどうだったか、なんて実は覚えてないんだけど、
なんかなーんにもなかった、という印象があったので、
この15年での変わり様にはびっくりです。
あと記憶に残ってることと言えば、観光バスに乗ろうとしたら、
おじいさんに孫の手を売りつけられた、くらいかな。あは。
なぜに孫の手。しかも何本もいらないし。

そんなわけで、新天地。
いやー、おしゃれですね。ホント。
新天地は外国人もりもり!!中国人も香港や外地人の観光客ばかりですね。
今回は小サムもいたので行けませんでしたが、
夜、新天地のバーとか行くと楽しそうですねー。

上海が世界的な大都会に成長した、とはいえまだまだなのがトイレ事情。
大人用は割ときれいでそれほど心配することはないんだけど、
ベビ連れには必需品のおむつ替えシートのあるトイレがほぼゼロでした。
マリオットホテルのロビーのトイレもなかったですぅ・・・。
そんな中、日本と変わらない設備だったのが、新天地!!


映画館とか鼎泰豊とかafternoon teaとか入ってるビルの2階に、
ありましたー、多目的トイレ。
普通のトイレもきれいだし、子供連れにはオススメのトイレです。

ちなみに、他の場所では、トイレのふたを閉めて、
小サムを上に立たせて、パンツ型オムツで乗り切りました。
テープだと、替えるのはちょっと難しいかも・・・。

そうそう、飛行機でも1度おむつを替えたんだけど、
あの大人も使うせまーいトイレの上に、
パタンとただの板のようなおむつ替えシートがあるんです。
ベルトもなく、ホントにただの板なので、揺れると怖かったです。
新生児のベビちゃんとかだと、もっと大変そう!!
もうちょっとなんとかしてもらいたいですね。

そんなわけで、次回はオススメショップ!!
| travel | 15:44 | comments(9) | trackbacks(0)
上海旅行記 2
上海滞在2日目はあいにくのお天気で、朝はなんと雪が降っていました!!
上海でも雪が降るのは珍しいらしく、27年ぶりのすごい積雪量だったそうです。
街の中はそれほど積もったりしてなかったみたいだけど・・・。

そんなわけで、出かけた瞬間小サムが水たまりにはまり、
靴がびしょびしょになったので、ご飯を食べてから水族館へ!!


雨が降っていてもOKな屋内施設・・・ということで、
ガイドブックを見て思いつきで行ったんだけど、
思いのほか、期待以上にステキな水族館でした。
大阪の海遊館に勝るとも劣らないスケールで、
最後の海底トンネルは、世界最長の155m!!
大きなエイやサメが頭上を通り過ぎて行くのを見るのは圧巻です!!
入場料は大人120元(約1,600円)とそこそこのお値段ですが、
家族で、または大人だけでもオススメスポットですー。

次の日は、上海と言えばココ、というくらい有名な観光地"豫園"へ。


この日はお天気もよかったので、周辺の豫園商城もぶらぶら。
中国人、外国人観光客ともにいっぱいで、
有名な南翔饅頭店もずらーっと並んでいました。
この豫園にあるお店が本店なんですねー。知らなかった・・・。

それから、Samの希望で、上海博物館にも行ってきました。
私はあまり歴史やその他諸々について詳しくないので、
陶磁器を見て、「わー、きれー」と言うくらいでしたが、
歴史大好きSamくんは、いろいろと一人で見て回って、
何やら感激していました。(その間小サムはランチターイム!!)

ちなみにこんな高そうな物がいっぱいあります。
今だけ?なのか、なんと入場料は無料!!
Samが一番見たかったという少数民族に関する展示場が、
残念ながら改装中で見られなかったんだけど、
これだけ充実した展示物を無料で見られるなんて、
歴史好き、中国好きの方はぜひぜひ足を運んでみてくださいねー。


| travel | 13:52 | comments(2) | trackbacks(0)
上海旅行記 1
関西空港でスタバデビュー(ホットミルク)。

機内食のベビーフードはこんな感じ。 
これ、全部食べちゃいました・・・食べ過ぎじゃない?

ホテルは、Samの両親も一緒だったので、
サービスアパートメントに宿泊しました。

リビング、広っ!!!

場所は浦東新区の地下鉄世紀大道駅から徒歩圏内で、
上海瑞吉紅塔大酒店(St. Regis Hotel Shanghai)と、
ホリディイン浦東の近くにある小区内にあります。
大きな道からは少し入ったところなので、
タクシーの運転手さんも迷って警察で聞いてました。
紅塔大酒店の裏(后面)っていうと分かりやすいみたいですよー。

泊まった部屋は3LDKの部屋で、家族5人でも広々でした。
ベッドルームが3つあって、1つはバスルーム付き、
キッチンも電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機がついていました。
部屋も、1日目こそ土ボコリで小サムの足が真っ黒!!でしたが、
ホテルと変わらないルームサービスもあって、
毎日ベッドメーキングやタオルの交換、お掃除などなど、
清潔でなかなか快適でしたー。

1階には日本料理屋さんが入っていて、朝食は日・中・洋食から選べました。
和食は焼魚とご飯、みそ汁、サラダにゆで卵、
中華はおかゆに焼きそば、点心、サラダ、
洋食はトーストと目玉焼き、サラダ、ソーセージでした。
ソーセージがTHE中華!!って感じのあまーいソーセージで、
トーストも今一つだったので、オススメは和食かなぁ。
中華も点心は結構おいしかったんだけど、
お粥がちょっと、水道水を使っているせいかイマイチ・・・。
オーナーのおじさんは日本に20年くらい住んでいたらしく、
日本語が出来て、とても親切でした。

年末年始は駐在の日本人がほとんど帰国していて、
マンション内で日本人に会うことはなかったけど、
普段はたくさん住んでいるそうです。
長期滞在や家族で滞在する方にはオススメです♪
| travel | 14:46 | comments(2) | trackbacks(0)

Copyright © 2004 decaffeinato All Rights Reserved.


Recommend
About my little honey

script by KT

王子's favorites

My blogs

@amazon

王子のオススメベビーグッズ

Info

MoMAstore

New Entry
Categories
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
Links
about me
Contact
gmail

Search
Shops
アトリエカタログ

Ads by GMO